製品情報

デンドロビウムポリフェノールモノクローナル抗体の作り方【健康】

Posted on 2021/11/25



製品名:Dendrobium polyphenols reduce obesity and blood sugar function
    デンドロビウムポリフェノールモノクローナル抗体の作り方
    篩選融合細胞方法,單株抗體製程
大学名:Tunghai University (THU)
    東海大学 謝長奇 教授研修室
■分類:健康
製品紹介:
■特徴
 デンドロビウムポリフェノールは、薬用植物から抽出された有効成分であり、肝線維症、肝脂肪蓄積、肝炎症、血糖値の調節、体重減少などの肝疾患と戦う効果があり、肝疾患や糖尿病の治療に使用できる。薬用組成物は、肝臓を保護したり、血糖値を調節したりするための健康食品として使用できる。
The present invention provides methods of administering a Dendrobium polyphenol in an amount effective to lower blood sugar, treat hepatic disease, obesity or diabetes. Exemplary hepatic disease includes fibrosis, fatty liver and hepatitis. Moreover, the Dendrobium polyphenol is extracted from the plants of the genus Dendrobium.
---
■解説
  デンドロビウムポリフェノールは、デンドロビウム属の植物から抽出された非多糖類混合物。デンドロビウムファンワワの茎を室温で乾燥させた後、粉砕して粉末にする。粉末10倍の量のメタノールに溶解。超音波発振器デンドロビウム/メタノール抽出物を得るために 10 分間シェイクする。  デンドロビウム/メタノール抽出物を n-ヘキサンで 3 回、次に酢酸エチル(EA)で 3 回連続して抽出し、濾液を除去してデンドロビウムポリフェノールを得る。デンドロビウムポリフェノールをHigh performance liquid chromatography で分析した後、デンドロビウムポリフェノール(ギガントール)が得られる。
 Dendrobium polyphenol is a non-polysaccharide mixture extracted from a plant of the genus Dendrobium. A stem of Dendrobium tosaense is dried at room temperature and then ground into powder. The powder is weighed and dissolved in ten times the volume of methanol. The sonic oscillator was shaken for 10 minutes to obtain a Dendrobium/methanol extract. The Dendrobium/methanol extract was sequentially extracted three times with n-hexane, and then three times with ethyl acetate (EA), and the filtrate was removed to obtain a Dendrobium polyphenol. After the Dendrobium polyphenols are analyzed by High performance liquid chromatography (High performance liquid chromatography), the Dendrobium polyphenols (gigantol) are obtained.
 Dendrobium polyphenol in an amount effective to lower blood sugar, treat hepatic disease, obesity or diabetes. Exemplary hepatic disease includes fibrosis, fatty liver and hepatitis. Moreover, the Dendrobium polyphenol is extracted from the plants of the genus Dendrobium.




Back