2013/08/12

Android 4.3、Bluetoothデバイスの需要を喚起する見通し

川上サプライチェン筋によれば、Bluetooth Smart にAndroid 4.3がネイティブサポートしたことで、ヘルスケア、スポーツ、フットネスを中心に、Bluetooth対応デバイスの需要が喚起されるという。関係者は、Android 4.3に加えて、Apple、Microsoft、BlackBerryもモバイルプラットフォームで、Bluetooth Smartをサポートしていると語る。今年上期、 Bluetooth Smart とBluetooth Smart Readyの認証をパスした端末デバイスの数は、 昨年同期比186%増となったと、関係者はBluetooth SIGのデータを引用して説明した。調査会社によれば、Nike、Adidas、Kwiksetなど多くのブランドメーカと、Pebble、Tethercell、Hipkey、94Fiftyなど比較的新しいブランドは、自社製品に Bluetooth Smart、Bluetooth SIGを採用しているという。

コメントを投稿