2013/07/07

Alliance Storage Technologies、Verbatim UDOのメディア販売を引き継ぐ

Plasmonストレージ技術の保有者であり専属メーカであるAlliance Storage Technologies, Inc. (ASTI)は、Verbatim Americas LLCとその親会社である三菱化学メディア(MKM)と、Verbatim UDO (Ultra Density Optical)メディアのディストリビューションチャネルを ASTIに移管することを進めている。MKM は、UDO関連の知的所有権の保有メーカ兼UDOメディアの世界的ディストリビュータである。 ASTIは、現行の世界的ディストリビューションネットワークを通じて、UDOメディアの最大のディストリビューションチャネルとなる。ASTIは、今後数ヶ月間でVerbatimホールセラーとディストリビュータのASTIのディストリビューションチャネルへの組み入れに取り組む予定である。UDOメディアの供給が Verbatimのディストリビューションチャネルから ASTIの ディストリビューションチャネルに移管されるが、UDOメディアのユーザに対するMKMの保証は継続される。そして、PlasmonブランドのArchive Storageソリューションのユーザ向けにUDOメディアの供給は今後も確保される。関連ニュースでは、ASTIは、Optical Archive Group (OPARG)に加わった。OPARGは、MKM (Verbatim)、パイオニア、Victor Advanced Media Co. Ltd. (VAM)によって設立された、光ディスク・アーカイブのプロフェッショナル協会である。OPARGは、光メディアとドライブへの長期データアーカイブの有益性を推進している。(130704/BOC)

コメントを投稿