2013/06/12

◆Computex 2013: CMC、Blu-rayディスクラインナップを発表

Computex 2013において、光ディスクメディアメーカのCMCは、 DVD、BD のディスクラインナップを出展している。同時に同社は同ブースにおいて、エンターテイメントビジネスも紹介している。光ディスクメディアについては、BD-R 4X TL (3-層ディスク、容量100GB )、BD-RE 2X DLディスク(容量50GB )を出展している。同社によれば、BD-R DL 50GBディスクの出荷は今年大幅に増加する見通しであり、CMCは同技術を保有し日本メーカと同等の品質を実現した唯一の台湾メーカであるという。加えて、同社は、ショウにおいてBlu-ray関連技術の向上もアピールし、PC、オーディオ、エンターテイメント、クラウドストレージ、3D技術など、最新のBlu-ray技術製品、アプリケーションを紹介している。 (130607/BOC)

コメントを投稿