2013/04/15

Google Glasses、Hon HaiがOEM生産か?

イギリスのFinancial Timesによると、Googleは最近、“Google Glasses” は、台湾のHon Hai Precisionとの協業を通して、シリコンバレで製造されたと発表したと報じている。しかし、GoogleもHon Haiも、同コメントを認めていない。同報道は、Google Glassで使用される多くの部品はアジア製であり、カリフォルニア州サンタクララで組立てられたと指摘している。今後数週間、カリフォルニア工場は、僅か1,000ユニットのGoogle Glassesを生産する。、Googleは今週水曜日、コンテストの勝者8,000名が、Google Project GlassをUS$1,500で購入できると発表した。業界情報筋は、現在生産されているGoogle Glassは、今年のI/O Conferenceで発表され、正式な量産開始は本年末、または来年初頭になると指摘している。同製品の試作バージョンは、昨年4月にリリースされ、Google Glassesに対する人々の関心は高い。EvernoteとNew York Timeが同製品向けに独占的なアプリケーションを作成することに加えて、Googleも先月、同製品のインターフェイスと機能に関するより多くの情報をリリースした。同社の情報によると、ユーザがGoogle Glassを装着すると、コマンドを出し、写真とビデオの撮影、メッセージの送受信信、ナビゲーション、及び翻訳ができるという。(130403/BOC)

コメントを投稿