2015/02/16

■セミナー■中国市場で日本の商品を「高く売る」ためのマーケティング戦略 2/25(水) 東京/大崎

-------------------------------------------------------
■■■中国の国内消費最新事情/日本企業のビジネスチャンス■■■
    アジアITビジネス研究会 2/25(水) 東京/大崎
-------------------------------------------------------
『中国市場で日本の商品を「高く売る」ためのマーケティング戦略』
http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=3703

■船井総合研究所上海法人の総経理、中野好純氏をお招きします。
 ますます活性化する中国の国内消費市場で、日本の商品やサービスを
 どのように展開すべきか、マーケティング戦略についてお話を伺います。

■中国経済全体の成長率の鈍化が伝えられる一方、中国国内の
 消費市場は堅実な成長ぶりを見せています。豊かになった中間層が
 日本でブランド品や電化製品、化粧品等を「爆買い」している光景は
 すでによく知られていますが、国内市場も昨年11月11日の
 「独身者の日」におけるEC(電子商取引)の売上高が6年前の
 100倍になるなど急拡大しています。
 これまでは「安く作る」工場だった中国は、これからは「高く売る」
 マーケットとしてとらえる必要があります。日本国内の消費の拡大が
 見込めない今後、中国市場の開拓は不可欠と言えるしょう。

■しかし、現状、日本企業の中国市場開拓の多くは成功しているとは
 言えない状況です。「日本商品=いいものだから売れる」
 「購買力のある富裕層が増えている」といった単純な理解や
 アプローチで成功するほど中国市場は甘くありません。
 本セミナーでは、流通小売業のサポートに実績のある船井総研で、
 中国市場開拓のサポートを行っている中野氏に、
 現地の最新事情やご自身が手掛けた事例を通して、
 これからの中国国内市場のマーケティング戦略について、
 お話していただきます。

----------------------------------------------------
■中国市場で日本の商品を「高く売る」ためのマーケティング戦略
----------------------------------------------------
■内容
1)中国の国内消費最新事情
・リアル市場
・EC市場
・消費動向とキーワード
2)中国市場に対する、日本企業の勘違い
・「いいもの」だから売れるわけではない
・「富裕層」向けなら何でも売れるわけではない
・一号店は上海からスタートさせなければいけないわけではない
・人脈に頼った市場開拓は危険
3)中国市場で勝てるアプローチ
・「仮説」を立てない戦略は無意味
・市場を徹底的に「見える化」する必要性とその手法
・「タオバオ」「天猫」の効果的な使い方
・中国に会社を作らずに売る方法
----------------------------------------------------
■実施要綱
----------------------------------------------------
日 時:2月25日(水)19:00~20:30(18:30受付開始)
会 場:東京都南部労政会館 第4会議室
品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ウェストタワー2F
最寄駅:大崎(JR山手線/埼京線/りんかい線)徒歩5分
http://www.asia-it.biz/map.php
定 員:50名(申込先着順)
参加費:2,000円
※中野氏新刊書籍付きです。当日会場受付にてお支払いください
http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=3703


■講師:中野好純氏プロフィール
株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
船井(上海)商務信息諮詢有限公司 総経理
http://www.funaisoken.com.cn/
■1970年生まれ。1993年P&Gに入社し、新製品の市場導入
プロジェクトのプロジェクトリーダーなどを経験。1998年船井
総合研究所に入社、多くの海外関連コンサル案件を統括。
主にクライアント企業のグローバル化、海外戦略立案を支援。
特にマーケティング・販促・販路開拓を得意とする。
■2012年、船井総合研究所の海外拠点である上海法人を
 立ち上げ、総経理に就任。主に中国(都市部)の消費財・
 サービス関連の販路開拓、マーケティングを行う。
■2015年2月、初の著書『中国市場で日本の商品を「高く売る」
 ためのマーケティング戦略』(総合法令出版刊)を上梓。

『中国市場で日本の商品を「高く売る」ためのマーケティング戦略』
http://amzn.to/1EuVQ5w

※セミナーのお申し込みは下記「受付フォーム」からお申し込みください。
 

===================================================
ASIA-NET by Crosscosmos
Bridging people, business and culture in Asia
 http://www.asia-net.biz
 http://www.ippc.biz
〒151-0061東京都渋谷区初台1-51-1初台センタービル5F
TEL:03-3299-8813 FAX:03-3299-8815
e-mail:b-asia@crosscosmos.com
====================================================
◇メール配信について
 日本では報道されない中国や台湾など中華圏のIT産業ニュース、
 セミナー情報、展示会情報などをメールにてお送りしています。
 メール配信は、ASIA-NETおよびTCA東京事務所が主催する
 セミナーや海外視察にご参加またはお問い合わせをいただいた方、
 アジアITビジネス研究会、アジアITニュース&プロダクツにご登録
 または活動にご参加いただいた皆様を対象にお送りしています。
◇メールアドレスは厳重管理し、ニュース配信以外の使用は一切
 行いません。また、今後のメール配信をご希望なさらない方は、
 お手数ですが・・・、下記アドレス宛ご連絡ください。速やかに
 配信を停止いたします。b-asia@crosscosmos.com

http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=3703

コメントを投稿