2014/12/18

第3四半期のB2B市場 前年比33%増

中国の「2014年第3四半期(7-9月)B2B市場季度監測報告」によれば、同期間中のB2B市場規模は48.5億元で、前期に比べ7.1%、前年同期に比べ33.24%それぞれ増加した。

易観智庫の分析によれば、今期の成長をけん引したのはマクロ政策の影響とサービスの多元化だ。国務院は産業転換を推し進めており、原材料や工業製品のネット取引を促進し、産業チェーンの協同発展を奨励している。またB2Bサイト側も取引のセキュリティを確保し、ビッグデータやクラウドコンピューティング、モノのインターネットといった最新の技術で物流情報をオンタイムで提供している。取引で重要となる信用認証やオンライン融資サービスなども充実し始めており、さらなる市場の発展に向けB2Bを取り巻く環境が整いつつある。

141120 クララオンライン/アジアビジネスコンサルティング

※詳しくはこちらのURLから詳細な図表がご覧いただけます。

http://www.eguan.jp/2014/11/20/14q3b2bse.html

コメントを投稿