2014/12/02

モバイルゲーム市場規模72.6億元、トップ3が過半数握る

中国の「2014年第3四半期(7-9月)中国モバイルゲーム市場季度監測」によれば、同期間中の市場規模は72.65億元で、成長スピードが鈍化していることがわかった。

パブリッシャー別のシェアは、楽逗遊戯が全体の29.8%でトップだった。2位の中国手遊が13.1%、3位の触控科技が10.9%と続き、トップ3が市場の半数を握った。多くのパブリッシャーは、人気のある国内外のIPを購入したり、有名ゲームのパブリッシング契約を結んだりして市場の開拓とバラエティに富んだゲームタイトルを維持することに努めている。シェア上位の大手パブリッシャーはユーザーの獲得能力も高く、現在のモバイルゲーム市場の成長をけん引している。

141204 クララオンライン/アジアビジネスコンサルティング

※詳しくはこちらのURLから詳細な図表がご覧いただけます。

http://www.eguan.jp/2014/12/04/14q3mobilegamesh.html

コメントを投稿