2014/11/19

◆海外市場開拓の注意点とノウハウ 「実践マニュアル」を提供 ET2014オープンステージにて

海外市場開拓の注意点とノウハウ 「実践マニュアル」を提供いたします。Embedded Technology 2014 「オープンステージ」にて、配布無料。11/21(金) 10:30~10:50 パシフィコ横浜

ぜひ、展示会場/中央のオープンステージにお越しください。オープンステージにお越しいただいた方、全員に「無料」にて配布いたします。オープンステージはET2014会場内、中央に設けられたオープンステージにて、時間は10:30からです。(ご注意ください)

TCA東京事務所作成、これまでの日本企業の海外進出サポート業務の経験から財団法人機関誌「交流」への寄稿したレポートをベースにしたものです。実践的かつ具体的事例も交えてすぐに使えるノウハウやテクニックを掲載しています。

ET2014の開催概要にについて、オープンステージのプログラムについては下記URLからご覧ください。

■海外市場開拓の注意点とノウハウ 「実践マニュアル」
内 容
・海外市場を開拓する3つのステップ
・展示会の有効活用テクニック
・来場者/ブースへの誘導法、効果的なブース内レイアウト
・「強み」を見極める、「強み」を主張するリーフレット作り
・販売パートナー/代理店の探し方

・展示会来場者がブース前で足をとめる時間は20秒
・通訳がメモと記憶で訳すことができるフレーズは30秒
・自己紹介、製品説明は1分以内で
・展示会では原則「お礼状」禁止
・名刺収集を目的としたアンケート禁止、ノベルティ配布禁止
・来場者を「商談」に持ち込むテクニック、「商談」から「成約」へのノウハウ

・展示会は半年プロジェクトで計画を進める(3-1-3-1-3)
・会場用「掲示物」、ポスター、パネル、POPなど「販促ツール」の作り方と活用法
・「商談記録シート」の実践事例、作り方と活用法
・通訳を効果的に使いこなす、ブリッジコーディネーターの有効活用

・海外ビジネスに取り組む「基本三原則」(SFC)
・スピーディな意思決定、フレキシブルな対応、チャレンジ精神
・台湾企業経営者に学ぶ「三本主義」
・本人主義、本土主義、本領主義
・「強み」を徹底的に見極め、主張し、互恵関係を目指す、他

http://www.jasa.or.jp/et/ET2014/examine/openstage_presentation.html

コメントを投稿