2014/12/29

◆Computexの5つの特徴

1)海外166か国から3万8千人を超えるバイヤーが集まる展示会です。
 最新のIT機器及びその周辺機器、設備/部材などの調達を目的とした展示会です。
 世界貿易センター展示場(信義区3つの会場)と南港ホール(南港会場)で開催。

2)ウェアラブル、3Dプリンタ、スマートコミュニケーションなどの分野で 
 市販化を控えた製品を見ることができる展示会です。  
 最先端技術より実用的かつ量産化を前提とした先端技術を見ることができる展示会です。(信義地区/第1/第3ホール)

3)技術出展や試作モデルの出展など多くのベンチャー企業が出展する展示会です。
 ウェアラブルやスマートコミュニケーションの分野でソフトウエアの開発や
 要素技術が注目される展示会です。(信義地区/第3ホールSmarTechエリア)

4)Smart Technology Applications & Products パビリオンには、
 「7のテーマ」でComputexのトレンドがわかる製品出展や技術出展が集中。
 「7のテーマ」は毎年見直しが行われ、その時々のトレンドを毎年先取りしたテーマ設定です。
 詳しくはメールにてお問い合わせください。



■Computex2015■ 会期:2015年6月2日(火)~6月6日(土)
 会場:台北世界貿易センター(信義区3会場)、南港ホール(南港地区)
 出展規模:1,710社、5,069小間 (2014年/実績)
 海外からのバイヤー登録者 166の国と地域から3万8,662人、来場者数13万人

■Computex2015開催概要 
 http://www.tcatokyo.com/
 http://www.tcatokyo.com/COMPUTEX2015-1.pdf

■Computex2015現地視察/事前登録について
 http://www.tcatokyo.com/Computex02.html

■Computex2015出展企業/募集要項
 http://www.tcatokyo.com/Computex03.html

■Computex関連ニュース
 http://www.tcatokyo.com/news.html

http://www.tcatokyo.com/news140915.html

コメントを投稿