2014/10/31

ネット理財商品、安定した収益で人気続く

中国のインターネット理財商品(インターネットを通じて購入する財テク商品)は「宝宝類」と呼ばれ、ますます人気が高まっている。易観智庫が各理財商品の収益率などをもとにランキングを作成したところ、和聚宝、百度百賺利滾利版、掌櫃銭包がトップ3に名を連ねた。

和聚宝は中国移動グループの商品で、7日間平均利回り(年率換算)が5週連続(30取引日)で5%以上の水準を保っている。易観智庫の分析では、最近は国内の経済状況が思わしくないものの、インターネット理財商品は安定した収益率をあげている。

短期的には収益率が悪化することがあるとはいえ、比較的安心できる低リスクの商品と言えそうだ。

14101522 クララオンライン/アジアビジネスコンサルティング

※詳しくはこちらのURLから詳細な図表がご覧いただけます。

http://www.eguan.jp/2014/10/22/bblei.html

コメントを投稿