2014/10/21

中国の優酷土豆 第2四半期売上9.5億元

優酷土豆集団はこのほど、2014年第2四半期(4-6月)の財務報告書を公開した。同期間中の売上は9.587億元で、前期に比べ37%、前年同期に比べ27%それぞれ増加した。純損失は1.644億元だった。

また広告売上は9.155億元で、事前の予想を上回る結果となった。ブランド広告の業績が良かったことに加え、広告主の平均広告費が上昇したためとみられる。

易観智庫の分析によれば、同社の成長には映画分野および家庭向けマルチメディア分野の強化はもちろん、阿里巴巴との提携でブランドを確立し、広告効果を高めることが必要だ。

141009 クララオンライン/アジアビジネスコンサルティング

※詳しくはこちらのURLから詳細な図表がご覧いただけます。

http://www.eguan.jp/2014/10/09/14q2youkuse.html

コメントを投稿