2014/09/17

中国のモバイル向けセキュリティ製品 360手機衛士がリード

中国の「2014年第2四半期(4-6月)中国モバイルセキュリティ市場季度監測報告」によれば、同期間中のモバイル端末向けセキュリティ製品のアクティブユーザー数は2.5億人に達した。またアクティブユーザーのカバー率が最も高いのは360手機衛士で市場カバー率は54.0%、2位は騰訊手機管家で同36.0%、3位は百度手機衛士で同20.0%だった。

易観智庫の分析によれば、スマートフォンが普及するにつれてセキュリティに関する問題も増加している。現在最も大きな脅威となっているのはスマートフォンを狙った悪意のあるプログラムで、チャージ済みの通話料金を盗んだり、詐欺メールやいたずら電話を勝手に発信したり、端末から個人情報やカード番号を盗んだりするものが確認されている。近年はビッグデータやクラウドコンピューティングの登場でさらに高度なセキュリティ対策が必要とされるようになっていることから、セキュリティ製品市場は今後も引き続き成長が見込めそうだ。

140827 クララオンライン/アジアビジネスコンサルティング
※詳しくはこちらのURLから詳細な図表がご覧いただけます。

http://www.eguan.jp/2014/08/27/14q2mobiseco.html

コメントを投稿