2014/08/08

MediaTekの売上高、2014年3Qにはさらに増加する見込

業界情報によると、今年第3四半期、MediaTekの売上は、MT6290とMT6595 4Gチップの出荷増と平均販売価格の上昇により、対前期比6~11%増のNT$570~600億(1,947億600万円~2,049億5,400万円)になる見込みであるという。同筋は、TSMCのウェハ出荷増により、MediaTekのスマートフォン用ソリューションの第3四半期の出荷が、前期に対して大幅に増加すると述べている。さらに同筋は、MediaTekの家電、光ストレージデバイス、ネットワーキングデバイス、及び、テレビ向けのチップ出荷も、8月以降のピークシーズン向けに拡大する勢いである。証券会社筋は、MediaTekの第3四半期の粗利益率は、2014年上期の発表の様におよそ49%になると予想され、3Gチップのコスト構造が改善し、4Gチップの価格の急速な下落の影響を相殺する見込みである。

2014年8月2日 BOC台湾/中国ITマーケットトレンドビュー

http://www.bocinfo.net/

コメントを投稿