2014/08/05

台湾メーカのデジタルカメラ出荷、2014年2Qは43.3%増加

Digitaimesによれば、Ability EnterpriseやAltek、Foxconn、Asia Opticalなどの台湾のデジタルカメラメーカの2014年2Qのデジタルカメラ出荷は、合計で378万台に達し、対前期比プラス43.3%と大幅に増加したという。Abilityは最大のカメラODMメーカとなり、全出荷の70%を独占した。Abilityの出荷の29.4%はソニー向けであった。さらに、台湾メーカのODM顧客では、Samsungからのオーダが大幅に増加しており、ソニーとパナソニックが続いた。2014年の全世界のデジタルカメラ出荷は、対前年比24%減少し、台湾のODMメーカ合計で34%減少する見込みであるという。

2014年8月1日 BOC台湾/中国ITマーケットトレンドビュー

http://www.bocinfo.net/

コメントを投稿