2014/08/05

■セミナー■ウェアラブルを知る2日間、二夜連続で「ウェアラブル」セミナー 8/19(火) 8/20(水)

≪ 二夜連続で「ウェアラブル」セミナー 8/ 19(火) 8/20(水) ≫
・アジアITビジネス研究会主催 どなたでも参加可能
・ウェアラブルの最新事情をを知る勉強会です。

----------------------------------------------------
■■■ スティーブ・ジョブズがデザインしていた未来 ■■■
 8月19日(火) 東京/大崎 アジアITビジネス研究会
----------------------------------------------------
■「スティーブ・ジョブズがデザインしていた未来」総合法令出版
 著者である川北 蒼(かわきた・そう)氏をお招きします。

■7/9(水)に実施した「ウェアラブルセミナー」でパネルディスカッションの
 コメンテイターとしてお招きした川北 蒼氏に、改めてお話を伺います。
 ウェアラブルの現状と日本企業が抱えている課題について、
 著書である「スティーブ・ジョブズがデザインしていた未来」について、
 著書では書き尽くせなかった背景や裏事情についても
 その解説を交えてゆっくりお話を伺います。ぜひ、ご参加ください。
■内容
・スティーブ・ジョブズの遺志を受継ぐアップル、アマゾン、グーグル
・「グーグル・グラス」やdocomoの「インテリジェント・グラス」は普及するか?
・アップル、アマゾン、グーグルの戦略
・製品そのものよりもその製品から生み出されるサービスに付加価値に注目
・モノづくりでこれまで世界をけん引してきた日本企業の今後は?
・アジアとの接点、国外のウェアラブルにも目を向けよ! 他

※セミナーについて内容、時間、会場などの詳細はこちらをご覧ください。
 http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=3613

----------------------------------------------------
■■■ ウェアラブルで広がるビジネスチャンスと課題 ■■■
 8月20日(水) 東京/大崎 アジアITビジネス研究会
----------------------------------------------------
■ウェアラブルについて具体的なビジネスの取り組みと技術的課題、
 さらに台湾ハードベンダーと日本ソフトベンダーとの連携について、
 OESF台湾の関根達記氏を台湾から招いて、お話を伺います。

■「アプリの開発環境やアライアンスプラットホームの可能性について
 日本のソフトベンダーのビジネスチャンスと課題について
 アジアビジネスに向き合う姿勢と注意すべきポイントについて
 具体的な課題にもう一歩を踏み込むためのセミナーです。
 ぜひ、ご参加ください。
■内容
・ウェアラブルは「業務アプリ」から広がっていく
・ソフトハウスにとってビジネスチャンス、アジアでのビジネス展開
・どうやってパートナーを見つけ出すか?
・開発ツール、アライアンスの組み方、ビジネスの関わり方
・「センサー王国」 台湾ハードベンダーの実力は?
・ここを知っておくべき「日本企業は台湾ベンダーをどう活用すべきか」
・「ビジネスチャンス」と「ビジネスリスク」を整理

※セミナーについて内容、時間、会場などの詳細はこちらをご覧ください。
 http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=3461

http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=3613

コメントを投稿