2014/07/09

Google、MediaTekとAndroid Oneの開発で協業

サプライチェン筋によると、Googleは、MediaTekと携帯電話メーカがほぼ10億人の新興市場のユーザ向けの低コストスマートフォンが生産できる、”Android One” プラットフォームの開発で協業するという。同筋は、Android Oneを手始めに、Googleは、携帯電話とソフトウェアガイドライン、及び、関連デザインプラットフォームを、デバイスメーカに提供して低価格スマートフォンをより簡単に、そして、迅速に生産できるようにする。さらに同筋は、GoogleはMediaTekと過去6ヶ月間Android Oneに関して協議を行い、詳細開発のためにAndroidの最新のソフトウェアとファームウェアを、台湾のICデザインメーカに提供することを約束したと示唆している。Android Oneプロジェクトが、Googleの2014 I/O会議で発表されたことに加えて、Googleはインドの携帯電話メーカであるMicromaxが製造したAndroid Oneスマートフォンも展示した。Android Oneスマートフォンは、4.5インチディスプレイとdual-SIMと、MediaTekのdual-core MT6575プロセスが搭載されると、同筋は述べている。

2014年6月30日 BOCビジネスコンサルティング

コメントを投稿