2014/06/17

Foxconn、2014年5月の売上高を発表

Foxconn Electronicsは2014年5月の連結売上高が対前月比8.99%減、対前年比10.82%減のNT$2,679億7,000万(9,102億7,578万円)となり、今年1~5月の累計連結売上高が、対前年比3.15%増のNT$1兆4,500億(4兆9,286億円)であったと発表した。出荷に関しては、PC、家電、及び、通信デバイスの出荷が閑散期であったため大幅に減少したと述べている。しかし業界情報では、Foxconnの売上減少の原因は、同社の顧客が新製品を9月に発売するため、現在は製品の移行期にあると指摘している。同筋は、Foxconnの7月の業績も減少が予想され、新製品の出荷開始が6月末、又は7月初頭であると予想されるため、業績は7月に回復しない模様であると述べている。

2014年6月13日 BOCコンサルティング

http://www.storageview.net

コメントを投稿