2013/04/29

EMS大手の鴻海精密(HONHAI)、100億人民台湾元を投じ中国オルドス空港物流園区へ進出を検討へ

部の中国のメディアは最近、EMS(電子機器受託生産サービス)大手の鴻海精密工業(HONHAI)が、100億人民台湾元を投じて中国の内モンゴル自治区のオルドス空港物流園区へ進出することを検討しているとの消息を伝えた。

同社の郭台銘・董事長(会長)は、2012年8月に訪問団と共にオルドスを訪問して各施設の視察を行っており、この際に同空港物流区も訪れている。

今回の消息について同社は、投資計画はすべて公式発表に基づいていると説明するにとどまった。

オルドス空港航空管理事務所によると、鴻海精密がオルドス市に進出することで、同市のハイエンド電子産業の空白を補うことになり、同市の経済構造の調整、産業構造の転換によるレベル向上につながることが期待されている。<2013.04.29 蘋果B4>

台湾通信 http://taitsu-news.com

コメントを投稿