2013/05/01

シャープが台湾で60インチ液晶テレビ発売、価格は5万9900台湾元

シャープ製品の代理販売会社である夏宝(SHARP Corporation Taiwan)は4月30日、インターネット接続機能を搭載したシャープブランドの60インチ3Dテレビを台湾で発売した。価格は5万9900台湾元。  

夏宝は、台湾で55インチ以上の大型液晶テレビ市場での需要が高いことを考慮して、今回60インチ製品の発売を決定した。価格についても、日本円が米ドルに対して値下がりしていることから6万台湾元以下に抑えることができた。5万9900台湾元という価格は、競合他社が発売している同型同機能の液晶テレビと比べても最低となることから、市場の注目を集めている。  

同社の鈴木善治・総経理によると、台湾の液晶テレビ市場では大型機種の需要が急速に伸びている。55インチ以上の大型テレビは、2011年のシェアが2.3%だったが、2012年には4.7%に上昇し、中でも60インチテレビは、価格が急速に低下していることを受けて大幅に成長した。  

台湾の今年のプラズマテレビを含む薄型テレビ市場は、昨年と同水準の160万台規模になると見られているが、55インチ以上の機種は昨年比80%以上成長し、シェアは7%に達する見込み。<2013.05.01 工A10、蘋果B4>

台湾通信/http://taitsu-news.com

コメントを投稿