2013/02/15

【セミナー】人材戦略でこの「チャイナリスク」を乗り切る事例報告

--------------------------------------------------
人材戦略でこの「チャイナリスク」を乗り切る事例報告
2/15(金) 19:00~20:30 東京/大崎
主催:アジアITビジネス研究会
-----------------------------------------------------
■「チャイナリスクをチャンスに変える人事戦略」がキーワードです。
 上海在住のイースト鈴木亮裕氏によるビジネス最前線からの報告です。
 今回は現場での「人材戦略」について取りあげます。
 アジアで勝ち抜くためにはどのような人事戦略を考えなければならないか、
 先進的な取り組みをしている上海の日系企業の事例を紹介し、
 中国人社員を教育する方法、優秀な人材を育てる方法を考えます。
 http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=1882

■「現地化」、「グローバル化」という言葉が独り歩きしているようです。
 実態としては形骸化してしまっている日系企業も少なくありません。
 一方で、「尖閣」や「反日」は日中関係に大きな影を落としました。
 これまでの中国をどう理解し、これからの中国とどう向き合っていくべきか
 皆さんの「不安」や「迷い」に対して、現地から見た視点でお答えします。
 中国の現場で何が起きているのか、現地の「リアル」をお伝えします。

---------------------------------------------------
■テーマ:人材戦略でこの「チャイナリスク」を乗り切る事例報告
---------------------------------------------------
1)事例から見る人事戦略/中国人社員の教育法と活用法
・優秀な人材採用、育成を実現している日系企業事例
・中国で成功している日系企業の教育への取り組み事例
・現場で身に沁みる「現地化」と「グローバル化」の必要性
・概念ではない日系と欧米外資企業の「人事戦略」の強烈な違い
2)2012年「9.18」のその時(上海)
・「反日デモ」の当日、私が目の当たりにしたこと
・日本での「過剰報道」と「冷静さ」を持った中国人
・デモを境に「中国離れ」は本当に進んだのか?
・「チャイナリスク」をどう捉え、それにどう向き合うべきか
3)2013年の「中国」、そしてこれからの「中国」とどう向き合うか
・まずはビジネスの「現場」へ足を運ぶことが重要
・「リスク」のない海外進出はありえない、「リスク」と向き合う姿勢とは
・今だからこそ「中国」、これからが「中国」、ビジネスチャンスを探る
・中国に戻る前に日本の皆さんに言いたい最後の「ひと言」
http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=1882

■講師:上海和伊商務諮訊有限公司 事業責任者兼営業部長
鈴木亮裕
http://www.east-inc.com.cn

■略歴:NTT東日本、株式会社インテリジェンスを経て2010年より
 上海へ赴任。現職では主に中国進出している日系企業を対象に
 「人材教育事業」や「人材採用支援」を中心とした人事制度
 コンサルティングを提供。

------------------------------------------------------
■実施要綱
------------------------------------------------------
日 時:2月15日(木) 19:00~20:30(18:30受付開始)
会 場:東京都南部労政会館 第5会議室
品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ウェストタワー2F)
最寄駅:大崎(JR山手線/埼京線/りんかい線/湘南新宿ライン)徒歩5分
http://www.asia-it.biz/map.php
定 員:60名(申込先着順)
参加費:1,000円(当日、会場受付にてお支払いください)

※お申込みはこちらから
http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=1882

◆ASIA-NETではNPO法人アジアITビジネス研究会の活動を積極的に支援しています。
 セミナーについての詳細及び参加申し込みは下記のサイトをご覧ください。
 http://www.asia-it.biz

コメントを投稿