2014/01/30

【セミナー】ASEAN経済統合でアジアビジネスがどう変わるか

■ASEAN経済統合を控えてアジアで何が変わるのか?何が変わらないのか?
 日本の中小企業が「アジア」とどう向き合っていくべきかを考えます。

■労働賃金の上昇、人材確保の難しさ、生産拠点から市場への見直しなど、
 かつて中国で経験したことが今度はASEAN地域でも起こりつつあります。
 ひたすら人件費のコストダウンを追いかけていくアジア進出ではなく、
 進出地域に根ざしたビジネス構築のあり方について、ASEAN経済統合について
 さらにご自身がブログでも紹介している「タイ・プラスワン」について、
 Data Collection Systems (DCS)代表の栗田巧氏を招いてお話を伺います。
 http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1307/16/news012_2.html

--------------------------------------------------
■テーマ■「ASEAN経済統合でアジアビジネスがどう変わるか」
--------------------------------------------------
1)ASEAN経済統合で何が起こるか・・・
・改めて知っておきたい「アセアン経済統合」の基本理解
・2015年を分岐点に何が変わる? 何が変わらない?(本当に変わる?)
・「タイ」にもたらす大きなメリット、周辺各国の思惑

2)ASEAN経済統合と「日本」、「韓国」、「中国」
・出遅れる日本、石橋をたたく日本企業
・先行する韓国企業、「モノ作り」も「市場開拓」もKポップスも
・追いかける中国政府、華人系ネットワークの「強み」

3)ASEAN経済統合のビジネスチャンスとビジネスリスク
・ブランド力を失いつつある「メイド・イン・ジャパン」
・日本製造業の生き残り策とは・・・
・キーワードは「チャイナ・プラスワン」ではなく「タイ・プラスワン」

■講師:Data Collection Systems (DCS) 代表 栗田 巧.
 http://www.dcs-group.jp

------------------------------------------------------
■実施要綱
------------------------------------------------------
日 時:2月27日(木) 19:00~20:30 (18:30受付開始)
会 場:東京都南部労政会館 第5会議室
品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ウェストタワー2F
最寄駅:大崎(JR山手線/埼京線/りんかい線/湘南新宿ライン)徒歩5分
http://www.asia-it.biz/map.php
定 員:60名(申込先着順)
参加費:1,000円(当日、会場受付にてお支払いください)

http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=2860

コメントを投稿