2013/12/27

音楽アプリ 上位は横並びでシェア争い

中国の「2013年第3四半期(7-9月)中国モバイル向け音楽市場季度監測報告」によれば、モバイル向け音楽アプリのユーザー数からみた市場シェア1位は酷狗音楽で21.6%だった。2位は多米音楽で18.1%、3位は酷我音楽で17.9%、4位はQQ音楽で17.6%と続き、上位4つのアプリが僅差で市場を握っていることが明らかになった。易観智庫の発表。

モバイル向け音楽アプリのソーシャル化が進んでおり、多米音楽と酷狗音楽は相次いでソーシャル機能を持つ新バージョンをリリースした。多米音楽のアプリでは、ユーザー同士のインタラクティブ機能が強化されており、自由にコミュニティを作ることができる。ソーシャル化してリピーターが増えた段階で利用状況などのデータを分析すれば、マーケティング等に役立つデータになるとして、課金収入以外の利益元としても期待されている。

(131214 クララオンライン/アジアビジネスコンサルティング)

http://www.clara.jp/consulting/report/index.htm#eguan_report

コメントを投稿