2013/12/27

Webゲーム市場 Forgameがシェアトップに

中国お「2013年第3四半期(7-9月)中国Webゲーム市場季度監測」によれば、市場には中小メーカーが乱立した状態が続いているものの、徐々に有力な数社への集中が進んでいることが分かった。易観智庫の発表。

今回売上から見たシェアが最も多かったForgameは同業界で初の上場企業で、これまでトップだった第七大道のシェアをついに抜いた。その第七大道は創業者の離職が大きく響き2位に後退したものと見られる。3位の遊族網絡は「代将軍」、「大侠伝」、「女神聯盟」といった人気ゲームで市場シェアを増やしている。多くのゲーム企業は独自のゲームポータルサイトを運営しているが、会員数は遊族網絡が397.15万人、心動遊戯が358.93万人と群を抜いて多くなっている。

詳しくは下記のURLからご覧ください。

(131113 クララオンライン/アジアビジネスコンサルティング)

http://www.clara.jp/consulting/report/index.htm#eguan_report

コメントを投稿