2013/12/09

【セミナー】クラウドソーシングが生み出す新しいビジネススタイル 12/11(水) 東京/大崎

■2013年最後のセミナーは、つい先日も11億円という大型資金調達を成功させ、今日本で最も注目されるベンチャー経営者の一人、クラウドワークス吉田社長をお招き、国内外のクラウドソーシングの最新事情と効果的な活用法をお聞きします。

■IT業界では、インターネット上で不特定多数の人々を募って仕事を発注する「クラウドソーシング」サービスが世界的に急拡大しています。企業にとっては、比較的少額の開発案件を気軽に個人のエンジニアに発注できるメリットがある一方、エンジニアにとっても企業に属さずに時間と場所、年齢にとらわれない新しい働き方ができるというメリットがあることが、急成長の理由と考えられます。また、今後日本で労働人口の半分を占めることが予想される非正規雇用者の受け皿としても注目さええています。

■今回は日本のクラウドソーシング業界のトップを走るクラウドワークスの吉田氏に国内外の最新状況をお話いただき、同社の先端事例からクラウドーソーシングを使った新しい仕事の発注方法、個人のワークスタイルをお話いただきます。

■スピーチのポイント
・クラウドソーシングとは
・クラウドソーシングサービスの国内外最新事情(欧米、アジア)
・先端事例の紹介、中国やカンボジアで、現地人を使って
 日本企業の仕事を受注している日本人エンジニアの事例
・クラウドソーシングの効果的活用法、及び注意点

■講師:吉田浩一郎氏(株)クラウドワークス代表取締役社長兼CEO)
 1974年生まれ。東京学芸大学卒業後、パイオニア、リードエグジビションジャパンなどを経て、ドリコム執行役員として東証マザーズ上場を経験した後に独立。ベトナムへ事業展開し、日本とベトナムを行き来する中で、インターネットを活用した時間と場所にこだわらない働き方に着目、2011年11月株式会社クラウドワークスを創業する。日本初の本格的なクラウドソーシング(ウェブ上の仕事マッチング)サービスとして急成長中、サービス開始約1年半で登録された仕事の予算総額は10億円を突破、上場企業を始めとして1万5,000以上の事業者が活用し、クラウドソーシング業界最大手に急成長。「日本経済新聞」「ワールドビジネスサテライト」「クローズアップ現代」など取材多数。2012年10月伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、デジタルガレージグループなどから3億円を調達、2013年はヤフー、ベネッセ、テレビ東京等との提携を発表したほか、12月にはサイバーエージェント、電通グループ、デジタルガレージグループから11億円を調達。『日経ビジネス』の「日本を救う次世代ベンチャー100」にも選出されるなど、今日本で最も注目されるベンチャー経営者の一人である。近著に『世界の働き方を変えよう』(総合法令出版)がある。
 http://www.crowdworks.jp/
 http://jp.techcrunch.com/2013/12/02/crowdworks-raises-1-1billion-yen/

----------------------------------------------------------
■実施要綱
----------------------------------------------------------
日 時:12月11日(水) 19:00~20:30(18:30受付開始)
会 場:東京都南部労政会館 第5会議室
 品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ウェストタワー2F
最寄駅:大崎(JR山手線/埼京線/りんかい線/湘南新宿ライン)徒歩5分
 http://www.asia-it.biz/map.php
定 員:60名(申込先着順)
参加費:1,000円(当日、会場受付にてお支払いください)

※詳しくはこちらからご覧ください。

http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=2828

コメントを投稿