2013/11/04

◆Embedded Technology 2013 台湾パビリオン 3つのお知らせ

■1■「COMPUTEX2013レポート」を提供
11月20日(水)、10:30より「パシフィコ横浜」ET2013オープンステージにて「台湾活用型アジアビジネス」に関してセミナーを行います。ご参加の方には、COMPUTEX2013レポートを提供します。セミナーでは、台湾活用型でアジアに進出する事例報告、展示会の活用方法などをお話します。また、COMPUTEX2013レポートでは今年のCOMPUTEXに出展した日本企業の事例も紹介。COMPUTEXが単なる調達のための展示会ではなく、海外でのパートナー探し、販路拡大などに積極的に活用する事例が紹介されています。

■2■ETフェスタは11月21日(木)午後5時から・・・
21日のETフェスタでは、恒例の「台湾ビール」を準備しています。昨年は大人気ですぐに売り切れた特別なビール「金色三麦ハニービール」を今年も準備します。また、さらに今年は台湾で大人気の「マンゴービール」「パイナップルビース」も提供。21日、夕方5時から。ぜひ、台湾パビリオンにお越しください。ET2013台湾パビリオンは「パシフィコ横浜/ホールF-32」です。

■3■11月15日(金)台湾活用型アジアビジネスセミナーを開催します
19:00~20:30、大崎ゲートシティにて、台湾活用型アジアビジネスを考えるセミナーを行います。

◇テーマ/提供情報
・台湾活用型で中国ビジネスを展開している成功事例の報告
・失敗事例に見る共通の問題点、日本企業が躓きやすいポイント
・2013年10月 中国ヒアリングから報告、eMEXについて、生産現場から

◇テーマ/ビジネスモデル
・技術アライアンス、パートナー企業の探し方とビジネスの進め方
・食品の海外輸出、現地モニタリングについて
・情報収集拠点を設けるメリットとデメリット

詳しくはこのページ最後のURLをご覧ください。


◆組み込みパートナーは台湾企業を・・・
安定した品質の保証、コストパフォーマンス、アフターサービスと3つの点で厳選した台湾製品を出展します。すでに日本市場で評価を受けている実績のある製品やまだ日本では紹介されていない製品など、さまざまな製品を紹介します。また、ブースではCOMPUTEX2013関連の情報も提供します。「台湾活用型ビジネス」について関心がある方、出展を検討中の方は、COMPUTEX2014を活用した中国・台湾でのビジネスに関するアドバイスを実施。

--------------------------------------------------
Embedded Technology 2013 / 組込み総合技術展
同時開催:Electronic Design and Solution Fair 2013 (EDSFair2013)
--------------------------------------------------
会 期:2013年11月20日(水)~22日(金)
時 間:10:00~17:00 ※21日(木)は18:00まで
会 場:パシフィコ横浜
主 催:一般社団法人 組込みシステム技術協会
企画・推進:株式会社 ICS コンベンションデザイン
入場料:1000円(事前登録および招待券持参者は無料)

http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=2507

コメントを投稿