2013/11/11

■ICOP■小型、コンパクト、スリムなデザイン

eBox-3300MX にはDM&P グループが自社開発の最新版SOC Vortex86 MX CPU Moduleを搭載し、わずか10W の低消費電力を実現しております。また本商品は省スペース設計で且つVESA マウント対応の為、机、壁、LCD 背面等様々な場所に取り付けが簡単に行え、店舗、家庭用サブPC、展示会、広告用途、工場設備、医療端末、教育関連など広範囲にご利用頂けます。

1. 低消費電力( 入力電源DC+8V 〜+15V)
2. USB 2.0 及びLAN ポートを標準搭載
3. SD スロット搭載(SATA 対応機種有)

2016 年末まで提供予定

TO EMBEDDED OR NOT TO EMBEDDED

ICOP は、産業向け組込みCPU ボードの販売を主な業務としています。小型組込みボードコンピュータ市場で豊富な実績を誇り、世界各国の市場に向けFA、医療、KIOSK、ハンディターミナル、WEB カメラ、リモートI/O モジュール等、さまざまな分野に提供しています。

現在主力のボード製品は、DM&P グループが開発した486CPU コアと各種周辺チップを統合したSOC( システム 
オン チップ)”Vortex86 SOC シリーズ“ を搭載したVSX/VDX 組込みボードシリーズです。+5V 単一電源、低消費電力、低発熱で動作し、最小限度の部品を追加することでボードコンピュータを構成することが可能なSOC を搭載し、動作温度が-20℃ ~+70℃と幅広く、-20℃の環境下でもブートが可能なため、実装場所を問わない画期的なソリューションを提供いたします。

--------------------------------------------------
ICOP I.T.G. 株式会社
昭營科技股份有限公司
--------------------------------------------------
所在地 〒115-0043 東京都北区神谷2-18-6 DM&P ビル
TEL 03-3902-7960
FAX 03-3902-7961
URL www.icop.co.jp/
業務担当者 三橋成三 MIKE(日本語可/ 英語可)
MAIL narumi@icop.co.jp

http://www.icop.co.jp

コメントを投稿