2013/09/23

【セミナー】「日本のコミックを中国で電子配信」ビジネスモデルの可能性 9/26(木) 東京/大崎

--------------------------------------------------
■■■ 日本のコミックを中国に電子配信刷るビジネス ■■■
 中国コンテンツビジネス事情&北京国際ブックフェア報告会
 アジアITビジネス研究会主催 9/26(木) 東京/大崎
--------------------------------------------------
■中国のコンテンツビジネス事情に関するセミナーです。
 株式会社PANDA電子出版社の木下事業本部長をお招きして、
 同社が手がける「日本のコミックを中国に電子配信する」
 ビジネスモデルを紹介いただき、中国の電子書籍市場の現状と
 将来性について説明していただきます。
 http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=2451

■また、セミナー前半では「中国のコンテンツ産業の概況」について、
 さらに8/28~9/1まで開催された「北京国際ブックフェア」について、
 アジアITビジネス研究会の理事である田所より報告いたします。
--------------------------------------------------
■実施要綱
--------------------------------------------------
日 時:9月26日(木) 19:00~20:30(18:30受付開始)
会 場:東京都南部労政会館 第5会議室
品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ウェストタワー2F)
最寄駅:大崎(JR山手線/埼京線/りんかい線/湘南新宿ライン)徒歩5分
http://www.asia-it.biz/map.php
定 員:60名(申込先着順)
参加費:1,000円(当日、会場受付にてお支払いください)

■講師:NPO法人アジアITビジネス研究会 理事 田所陽一
     株式会社PANDA電子出版社 執行役員 木下俊之氏

■略歴:木下氏俊之
 徳島大学卒業後(工学修士)、WEB求人広告のベンチャー企業(上場)に就職。
 2009年にWEBを活用した販売促進や事業のスタートアップを請け負う会社を
 設立して代表取締役に就任。EC事業の売上UP、某経営コンサル会社のセミナー
 事業部の新設、ベストセラー作家の事務局運営、銀座の小料理屋の立て直しなど
 の仕事を経て、中国へで漫画配信事業立ち上げに参画、事業本部長に就任、
 現在に至る。現在取り扱う漫画タイトル数は約650タイトル、配信契約作家数は
 300名以上、中国市場への主要漫画配プラットホーム配信実績はトップクラス。

※セミナーの「申し込み」はこちらから・・・

http://www.asia-it.biz/event_schedule.php?acnm=detail&did=2451

コメントを投稿