2013/09/09

SK Hynixの中国無錫工場が爆発

韓国のDRAMメーカであるSK Hynixの中国江蘇省無錫市にある工場が、9月4日に突然爆発炎上した。火災によるダメージは今も深刻な模様である。そして、この爆発、全世界のDRAM供給に大きな損害を及ぼす見込みである。業界情報では、SamsungやMicron、Nanyaなど世界的なDRAMメーカは、見積りを一時延期し受注を止めている模様であるという。SK Hynixの無錫工場は月産150,000以上のウェハを生産しており、全世界に対する供給の15%を占めていた。爆破原因がまだ明らかになっていない中、同社は全生産ラインをストップしている。DRAMeXchange(http://www.dramexchange.com)によれば、DRAMは短期的に供給不足に直面しており、スポット価格は既に値上りしている。(130905/BOC)

コメントを投稿